BINANCE(バイナンス)の登録方法

こちらから↓公式サイトにアクセスします。

BINANCE(バイナンス)公式サイト

 

アクセスしたら、アカウント作成もしくは登録をクリックしましょう。

バイナンス 登録

 

スマホの場合はこちら。

バイナンス 登録

 

あとは国内取引所と同じように、メールアドレスとパスワードを入力して登録ボタンをクリックします。

バイナンス 登録

登録ボタンを押すとメールが届くので、リンクをクリックして登録完了です。

取引のために本人確認は必要ないので、これだけですぐ取引できるようになります。

 

BINANCE(バイナンス)に登録する

 

2段階認証の設定

他の取引所と同じく2段階認証を設定しましょう。

右上の人のアイコンからユーザーセンターをクリックして、右下から設定します。

バイナンス 登録

 

入出金方法と取引方法

バイナンス 入出金

入出金は、右上の『資産』タブから。

『預金』で入金アドレスを表示、『お引き出し』で出金手続きができます。

まずは国内取引所で購入した仮想通貨を入金しましょう。

 

BTCもしくはETHのペアで取引できるので、どちらかの通貨が良いですね。

他の通貨、例えばXRPなどでも、XRP→BTCとすれば他のアルトコインを取引することができます。

 

取引は左上の『取引センター』から。

ベーシックとアドバンスの2種類があり、『ベーシック』の取引画面はこちら。

銘柄選択は右上からできます。

バイナンス 使い方

真ん中の四角で囲った部分から手数料をBNBで払う設定ができ、そうすることで手数料を半額にすることができます。

ですので、登録してBTCもしくはETHを入金したら、まずは手数料分のBNBを少額買うことをおすすめします。

 

こちらは『アドバンス』の画面。

トレード画面っぽくてこっちの方が見やすいですね。

バイナンス 使い方

いろいろなインジケーターを表示できます。

取引は『指値注文』『成行注文』『逆指値注文』が使えます。

 

またBINANCE(バイナンス)は、パーセンテージを指定できる取引方法が便利。

バイナンス 使い方

ここで持っている分の25%、50%、75%、100%を数量欄に反映させることができます。

例えば50%を選べば手持ちの半分を注文することができますので、半分利確したいときなど便利ですよ。

 

BINANCE(バイナンス)は登録した時点だと、1日2BTC分までしか出金できないようになっています。

これで十分なら良いのですが、不十分なら住所やパスポートの登録をすることで100BTCまで上げることができます。

バイナンス 出金制限

手元にパスポートを準備して、まずは『身分認証完成』というリンクをクリックします。

バイナンス 出金制限

タイプは『ほかの国と地域』を選択。

必要情報を入力して行きます。すべて日本語になっているので安心。

 

次は写真の添付です。

バイナンス 出金制限

パスボートの表紙と顔写真が写っているページをそれぞれアップロードします。

バイナンス 出金制限

3枚目は例のように、顔とパスポートの顔写真ページと「Binance 今日の日付」が書かれたメモを1枚の写真に写してアップロードします。

できたら確認をクリックして終了。1週間弱かかると思いますので気長に待ちましょう。

 

さらにお問い合わせをすれば上限を100BTC以上に上げれるようですが、そこまでは必要ないので私はやりませんでした。

もし必要な方は、取引所に直接問い合わせてみてください。

 

二段階認証

バイナンス(Binance)2段階認証設定

ここでは、2段階認証設定をします。設定に入る前に、App StoreかGoogle Playにて”Google Authenticator(認証システム)”をインストールしておいてください。

2段階認証設定をするためには、トップ画面右上にある「人型アイコン」(①)をクリックして、アカウントページを開きます。そして、「Google検証」コーナーにある赤枠で囲まれたボタン(②)を押下します。

「Google検証を可能にします」と書かれたページに飛ぶので、QRコードをお手持ちのスマートフォンの”Google Authenticator(認証システム)”で読み込みましょう。すると、アプリ内に6桁のコードが表示されますので、ログインパスワードとともに、入力しましょう。

これで、2段階認証設定は完了です。もし2段階認証を取り消したい場合は、「無効」ボタンを押します。

2段階認証設定は必ず行うようにしてください。取引所のアカウントをパスワードのみで管理することは、非常に危険です。それとともに、2段階認証アプリも削除したり初期化しないように、適切に管理してください。2段階認証は、バイナンス(Binance)に限らず、国内・海外どちらの仮想通貨取引所でも、設定必須となります。取引所によっては、2段階認証をしていないと盗難補償サービスを利用できない場合もありますので、ご注意ください。


 

入金出金方法

 

Binance(バイナンス)の入金方法と出金方法は?

Binance(バイナンス) の入金方法と出金方法は、方法さえ一度分かってしまえばそれほど難しいことはありません。

しかし、最初は少し戸惑うかもしれませんね。

そして、まず最初に知っておくべき事としては、Binance(バイナンス)は現在日本語には対応していても、日本円(JPY)での取引には対応していません。

つまり、日本円(JPY)を銀行振込するなどしての入金はできないということです。

Binance(バイナンス)での入金は仮想通貨を入金することで行います。

また、同時に日本円(JPY)への出金もできず、仮想通貨への出金しかできませんので、あらかじめご承知おきください。

では、まず、Binance(バイナンス)での入金方法から見ていきましょう。

Binance(バイナンス)の入金方法

Binance(バイナンス)での入金方法は比較的簡単です。まず、Binance(バイナンス)にログインして、「資産」という項目から「預金の引き出し」をクリックしましょう。

f:id:webwebweblog:20171221190152j:plain

そうすると、このような画面になります。

f:id:webwebweblog:20171221190236j:plain

ここから、入金したい仮想通貨銘柄の「預金」ボタンをクリックします。

f:id:webwebweblog:20171221190317j:plain

そうすると、このような画面になり、入金用のアドレスが表示されます。

f:id:webwebweblog:20171221190400j:plain

このアドレスをコピーし、送金元の取引所で送金する際のアドレス指定欄にペーストし、送金処理をします。 これで、Binance(バイナンス)に指定された金額が入金されます。

Binance(バイナンス)の出金方法

では次に、Binance(バイナンス)の出金方法を見ていきましょう。

その前に、Binance(バイナンス)で出金を行う際の注意点が一つあります。

それは、Binance(バイナンス)での出金は「二段階認証」が済んでいないとできないということです。

「Google Authenticator」による二段階認証を終わらせてから、Binance(バイナンス)の出金を行うようにしましょう。

Binance(バイナンス)での出金は、先ほどと同じように「資産」→「預金の引き出し」をクリックします。

そして出金を行う仮想通貨銘柄の「お引き出し」ボタンをクリックしましょう。

f:id:webwebweblog:20171221190445j:plain

その後、表示される画面にて、送金したい取引所のアドレスを打ち込みます。   「利用可能」と書かれている欄に、出金したい金額を入力し、「提出する」ボタンを押します。

そうすると、アカウント登録をしたメールアドレスに、出金の確認メールが来ますので、そこに記載されているURLをクリックして出金を完了しましょう。

Binance(バイナンス)の入金方法と出金方法の注意点

Binance(バイナンス)は中国の仮想通貨取引所ということもあって、みなさん少し慎重に入金や出金を行なっていらっしゃるようです。

そこで、Binance(バイナンス)で入金や出金を行う際の注意点を見ておきましょう。

 

BINANCE
登録から入金してみた!
メッチャビビリながら小額BTC0.01100000(笑)
BittrexからBINANCEに入金!30分ほどで入金されました!(o’v`b)bGOOD☆

 

こちらの方はBinance(バイナンス)に初めて入金をしてみたようです。やはり、Binance(バイナンス)は中国の仮想通貨取引所ということで少し、慎重になられたようですね。

こちらの方は、BittrexからBinance(バイナンス)に入金を試みたようで、30分ほどで無事着金を確認できたようですね。

 

bitflyerにて少額で全部の仮想通貨を購入後binanceに送金。イーサリアムだけ送料0で爆速で入金。ビットコイン他は時間がかかる。イーサリアムが素晴らしいのか利用者が少ないだけなのか。ちなみにMONAはbinanceでは取り扱っていません。

 

こちらの方は、Binance(バイナンス)にいくつかの仮想通貨銘柄を入金してみたようです。

すると、銘柄によってかなり着金時間に差が出てしまったようですね。仮想通貨はそれぞれで持っている仕組みだったり全体の保有量だったりで、取引スピードも異なります。

ですから、Binance(バイナンス)に入金する際は、銘柄によって入金確認ができるタイミングがズレる可能性があることを覚えておきましょう。

 

coincheckからbinanceにBTCを送金してみたが、半日経過してまだ入金確認できない、、、

送金確認はできましたが、、、

blockchainに取引が集中してるのか、それとも迷子になられてしまったのか、、、

こちらの方は、Binance(バイナンス)にビットコイン(BTC)を入金してみたようですが、半日経っても入金状況が反映されなかったのだとか。

ビットコイン(BTC)はただでさえ入金スピードが遅くなってしまいがちなので、Binance(バイナンス)に入金するときも余裕を持って処理をした方が良さそうですね。

昨日binanceから出金したBTCが着金しない。アドレスは履歴から指定してるから間違いないはずなのに

Binanceからの出金は届きましか? 同じくバイナンス→bittrx へ着金遅いですね。アドレス履歴からなのに怖いです、約1ビットコインが…(*_*;)

 

 

こちらは、逆にBinance(バイナンス)から他の仮想通貨取引所への出金で少し遅延が発生しているという情報ですね。

またしてもビットコイン(BTC)での遅延のようです。 これは、ビットコイン(BTC)の取引スピードに問題がありそうです。

 

 

Binanceは日本時間24日の深夜1時にBTC出金停止かな

 

 

 

Binance(バイナンス)の出金停止に関する情報です。仮想通貨取引所などでは時たま出金停止などのメンテナンスが入ることがあります。

日本の仮想通貨取引所ではそうしたメンテナンスや緊急出金停止などの連絡も手に入れやすいのですが、Binance(バイナンス)は中国の仮想通貨取引所なので、出金停止タイミングの把握が少し難しいのがデメリットかもしれませんね。

Twitterなどでうまく情報を取得するようにしましょう。

Binance(バイナンス)の入金方法と出金方法は?まとめ

Binance(バイナンス)の入金方法と出金方法、そして注意点について書いてみました。Binance(バイナンス)はまだ日本円(JPY)での取引ができないので、少し処理が煩雑になってしまうのがわかりづらい点ですね。

Binance(バイナンス)で入金、出金をする際はこちらの記事を参考にしていただければと思います。